BLITZ AND SQUASH BRASS BAND feat. Travis “Trumpet Black” Hill tour 2014 ~後半戦~

5/5 後半は大阪!
あいにくの雨模様でしたが、ランブルアウトの10周年ということで気合は十分!!

トップバッターはナチュラルキラーズ!
ファンキーなサウンド♪

キラーズ

続いてChannel2
おしゃれかっこいいー
いつものファンキーさんじゃない…笑

ちゃん2

そして、ザ・たこさん
爆笑の渦で、お客さんみんな、お腹痛いてゆーてました(笑)

たこさんー

たこさんの出演が決まって、今回のバンド衣装を黄色いポロシャツにしたんです!
と言う話をしたら、じゃーやろかな。と、ナイスミドルも聞かせてくれました!!

ここでトラビスから提案があり、ミッチさんも参加してくれて豪華なメンバーのセッションが始まりました。

みっち

たこさん

ほんまにやばかったー!
またまた、もうブリッツいらんのちゃう?!てぐらいの盛り上がり!笑

ではありましたが…やっぱり最後はブリッツさん。
トラビスすごい!!
盛り上げる!盛り上がる!
楽しかった~!!

ランブル

いつものNOONとは違って、ニューオリンズになってました。
10周年にトラビス呼んでほんとによかったなと思いました!

みなさん、ありがとうございましたー!!

5/6 ツアー最終日
前日とは打って変わっていいお天気。

シンコ・デ・マヨフェスティバル 2014に出演。
こちらもすごい人でかなりの盛り上がり。

お客さんを巻き込んで、歌って踊ってパレードもして、一緒に楽しみました!

しんこ

でまよ

これで終わりかと思いきや…
最後にレコーディングまでしてしまうという詰め込みスケジュール(笑)

れく

しんごちゃん

そして打ち上げ~

うちあげ

トラビスが来てくれて、とっても楽しいランブルアウトの10周年、とっても濃いゴールデンウィークになりました!
関わってくださったすべてのみなさん!
ありがとうございましたー!!

BLITZ AND SQUASH BRASS BAND feat. Travis “Trumpet Black” Hill tour 2014 ~前半戦~

トラビスがやって来た怒涛のゴールデンウィークを振り返ってみようかなと…笑

5/3 ゴールデンウィーク初日は移動日。
リーダーkenjiは、無事にトラビスが日本入り出来るか心配で朝から成田へ。
他のメンバーはお昼過ぎから大阪を出発。
予定していた飛行機の到着時刻になってもトラビスが来ない…もしかしたら飛行機に乗れなかった??
という不安の中、笑顔のトラビス到着!(飛行機の便が変更になっていたそう)
その一報を受けた車移動組みもほっと一安心でした。

こちらは、ホテルで合流した際の1枚

ホテル合流

5/4 ツアー中、最もハードな1日…
ホテルからまずは横須賀のどぶ板商店街へ移動。
たくさんの人でにぎわっている中、お昼前からパレード。
盛り上がりすぎてなかなか進めませんでした(笑)

どぶ板

その後、慌てて「肉フェス」のある駒沢公園へ移動。
この間の移動は間に合うのか?!と心配していただいていましたが、無事に到着。
ものすごい人が集まっていて、お肉を買うにも長蛇の列…
泣く泣く諦めました…

肉フェス

肉フェス1

そしてこの日のメイン、ミリオンズデリへ移動。
「ONE TIME BRASS BAND」の演奏にトラビスも参加して、もうブリッツやらんでもお腹いっぱい?!ぐらいの雰囲気でしたが、ギター、富永 寛之さんにも加わっていただき、歌って踊っての楽しすぎるライブになりました~!

ミリオンズBAS

ミリオンズでり

最後に出演者大集合!
トラビスもみんなもいい顔してます!

ミリオンズ集合

そしてこの後、BASは翌日のランブルアウトのためお疲れの中、大阪へ車移動なのでした…笑

サイトリニューアル

オフィシャルサイトをリニューアルしました!

今回から、写真や動画のページとショッピングカートを新設しました。
また、各種SNSとも連携しましたのでシェアなどもお試し下さい。

よろしくお願い致します!

p.s.リニューアルに伴う不具合が見つかりましたら、ご連絡頂けますと幸いです。

配信リリース情報!

クラウドファンディングにて多くの方々にご支援頂いて実現したニューオリンズ遠征でのライブ録音!
この度、配信版のリリースが決定しました!

CDには入りきらなかった未収録曲を含む全11曲です。
iTunesでお買い求めいただけます。
現地ニューオリンズでのあの感動のライブをみなさんもぜひお聞きください!
配信日:2014年4月16日
アルバム価格:1800円
曲価格:200円

cd_live_in_new_orleans

just a little while to stay here
hoppin’
knock out
funky monkey
Inosan second line
gimme some more
still doing
june legend
do ya like dat
bas on the street
let me do my thing